ものぐさ旅日記

ふらーっと出かけて いろいろ書きます 

光と影27


浄閑寺を出て


再び日光街道を歩く


常磐線のガードをくぐると


懐かしい感じのビルが目に入る





実は昭和の駅ビル


都電荒川線の前身 旧王子電気軌道の本社ビル


旧三ノ輪王電ビルディングで1927年竣工とのこと


階段を上がれば梅沢写真会館 写の字が落ちてる



ビルの一階がトンネルになってる


これはワクワク






左右には渋い食堂や飲み屋さんがある







お話を伺いながら一杯やりたいねえ



その先には 終着駅






都電荒川線 三ノ輪橋駅






チンチン電車に出会える街







ここはゆっくり見たいのでトンネルまで引き返して




入り口の長壽庵さんでそばを食う


あ 確かさっき食べたよね肉なんばん 


   わしゃ食っとらん









ああ 美味い



安い





腹も膨らんだのでもう少し歩こう




いつものルートマップ